バナー_甘い手.jpg

万能グローブガラパゴスダイナモス第29回公演
「劇トツ×20分」2021優勝公演


『甘い手』

アセット 1.png

STORY

福岡、クツワダ高校は文化祭を1週間後に控え誰もが浮き足立っていた。ある教師はクラスの演目が被ったことを知り、急遽内容を変更すると大騒ぎ。サッカー部副部長は、ペットのウサギの容態が芳しくなく試合どころではない。こっそり先生と付き合っている生徒は、彼の元カノが同僚の先生だと知り不機嫌。自分のキャラに悩む教師、絶賛片思い中の男子生徒、伝説のチャーハンetc…思惑は満遍なくこんがらがって、文化祭はぐいぐい近づいてくる!

SCHEDULE

4月23日(土) 14:00
        19:00
4月24日(日) 12:00
        17:00

[アフターイベント]
☆…ガラパ名物!「生コメンタリー」
  ゲスト:有門正太郎(有門正太郎プレゼンツ)
★…激突トーク!ゲスト:泊篤志(飛ぶ劇場) 

 

※開場は開演の30分前  ※未就学児入場不可 ※託児あり(有料・定員有・要予約093-562-2655 /チケット先行発売日から公演初日の7日前まで受付)

AFTER EVENT

舞台や映画のDVDでよくあるコメンタリーを終演後の舞台上で生でやってしまうという、ガラパ名物のアフターイベント。
作・演出の川口の生解説で、作品のことが更に楽しめる!
ゲストと俳優陣の絡みにも乞うご期待!
​今回は何が起こるかな。

\ 4月23日(土)14:00回終演後 /

ガラパ名物!「生コメンタリー」
 

6bb0483e-f8de-4d44-9574-9503a3d6afff_edited.jpg

有門正太郎
(ありかど しょうたろう)

1975年生北九州市門司区出身

倉本聰主宰「富良野塾」、泊篤志代表「飛ぶ劇場」を経て2005年有門正太郎プレゼンツを始動。「笑顔になれればなんでも出来る」を合言葉に作、演出、出演も務める。高校の演劇専科の講師経験を活かし全国各地で小、中、高校生にアウトリーチ(出前授業)も盛んに行なっている。また、各地で市民参加劇の作、演出なども行っている。

2016年佐藤佐吉賞優秀主演男優賞受賞。

(一財)地域創造リージョナルシアター登録派遣アーティスト

\ 4月24日(日)12:00回終演後 /

激突トーク

終演後におまけトークを開催!
甘い手についてはもちろん、ガラパが優勝した劇トツ×20分2021の振り返りや、今後の展望についても!
北九州を代表する劇団、飛ぶ劇場の泊篤志さんと激突します!

tomari_2021_03_edited.jpg

泊篤志
(とまり あつし)

「飛ぶ劇場」代表、劇作家、演出家。北九州市出身。1998年『生態系カズクン』で第3回劇作家協会新人戯曲賞を受賞。1999年『IRON』が第44回岸田國士戯曲賞最終選考にノミネートされる。現在、北九州芸術劇場のローカルディレクターとして短編演劇バトル【劇トツ×20分】の立ち上げに関わるなど様々な企画を通じて九州演劇界の底上に努めている。また、美術館とコラボレーションして演劇作品を創作したり、オペラの構成・演出や書道パフォーマンスの演出を手掛けるなど活動の幅を広げている。

ACCESS

アセット 3.png

〒803-0812 北九州市小倉北区室町1丁目1-1-11リバーウォーク北九州内
TEL 093-562-2655/FAX 093-562-2588

アセット 2.png

リバーウォーク北九州本館6F駐車場から劇場入り口エリアへは直接つながっておりません。
一旦5Fで降りて劇場エスカレーター・エレベーターから6Fへお上がりください。

TICKETS

一般 3,000円  /  当日 3,500円 /  U-25 2,500円(25歳以下・前売のみ取扱・要身分証提示)

高校生〔的〕チケット 1,000円 (枚数限定、劇場窓口・電話/前売のみ取扱、要学生証提示)

※自由席 ※当日は当日券のみの販売

●チケット取扱い

【チケットぴあ】

・HP:https://t.pia.jp  [Pコード:510-648]

チケット発券:セブン イレブン他 電子チケット引取も可能

【北九州芸術劇場】

・オンラインチケット(北九州芸術劇場HP)

・窓口(リバーウォーク北九州5階 Q-station内)

・電話093-562-8435 (10:00~18:00 土日祝を除く)

アセット 1.png

​一般チケット 2022年3月13日(日)10:00~

ガラパ舞台写真4.jpg
ガラパ舞台写真2.jpg
ガラパ舞台写真3.jpg

GREETING

「甘い手」の初演は2020年冬、東京福岡北海道の三都市ツアーでした。 最終地、札幌公演は例のアレで劇団史上初の中止となりました。無念。 スタッフさんが言いました。「『劇トツ(北九州芸術劇場主催の短編演劇バトル)』で優勝すると北九州で公演できるよ。」僕は答えました「じゃあそうしましょう。」 あれから2年、どうも、有言実行劇団ガラパです。 接触について敏感な時代にテーマは「触れる」。 全編博多弁の学園コメディで、何も考えずに触れ合えたあの頃の空気そのままをぎゅっと詰め込んでお届け。春の小倉で大いに笑いましょう!劇場でお待ちしております!                

作・演出 川口大樹

CAST

アセット 5.png

椎木樹人・横山祐香里・山﨑瑞穂・柴田伊吹・石井実可子・野間銀智・西山明宏・友田宗大・古賀駿作・脇野紗衣(以上万能グローブ ガラパゴスダイナモス) / 杉山英美・荒木宏志(劇団ヒロシ軍)・悠乃(劇団トキヲイキル)

甘い手企画!

画像タッチもしくはクリックで企画説明ツイートなどに飛びます!

小倉企画バナー.jpg
c08f4747387660667c09e20372541a28d_78368660_220308_0.jpg
c08f4747387660667c09e20372541a28d_78368660_220308.jpg
アセット 28.png

CREDIT

[舞台監督・舞台装置] 中島信和(兄弟船)  [照明] 太田勝之(サム) [音響] 塚本浩平(九州音響システム)  [宣伝美術] 藤尾勘太郎 [映像] フィルムラボ [衣装]千代田佑李 [制作]泰川美喜 [企画・製作] 万能グローブ ガラパゴスダイナモス [提携]北九州芸術劇場 [制作協力] スリーオクロック  [後援]福岡市・(公財)福岡市文化芸術振興財団 [協力]劇団ヒロシ軍・劇団トキヲイキル  

●お問い合わせ

[ガラパ公式HP]

https://www.galapagos-dynamos.com

[ガラパ制作部]

info@galapagos-dynamos.com

[スリーオクロック]  

092-732-1688 (平日10:00~18:30)