第10回公演『すごくいいバカンス』

日程
作・演出
出演

2010/5/29-30 イムズホール
川口大樹
阿部周平・椎木樹人・多田香織・どん太郎・松田裕太郎・松野尾亮・横山祐香里

「すごくいいバカンス」という芝居をやるのですが、残念ながら僕自身バカンスらしいバカンスに行ったことがありません。それにしてもこのバカンスという響き、甘美で馬鹿っぽくて、なんだかとてもいい感じです。よし、まずは資料集めだとネットで南の島を検索してみては、海と空の青さにぼんやりしてしまいます。いや、しかし冷静に考えて見ましょう。そもそもバカンスってなんだい?と。ビーチでトロピカルなドリンクを、妙に長いストローですするあれでしょうか?いや、違うのです。諸々ひっくるめて何かに追い立てられる日々=「時間」からの脱出と、そういうことではないのでしょうか?そういう意味ではハワイでもドバイでもポパイ(ネットカフェ)でも、すごくいいバカンスはそこにあるんではなかろうかいと、そう思うのです。そうなってくると逆に、モニターに浮かぶ海の青さ空の深さが疑わしくなってきます。そのバカンスは本当にバカンスなのかい?と。リゾートバイトと呼ばれる長期滞在型アルバイトに勤しむ連中と、彼らのなんだか中途半端な楽園から送る、はりこのバカンスコメディ。「すごくいいバカンス」劇場という名のパライソでお待ちしております。